丹下聡プロフィール

プロフィール

行政書士 丹下 聡

気軽に相談できる建設業許可・産廃許可の専門家
地域活動サポーター

昭和43年11月13日生まれ
明治大学法学部法律学科卒業

建設業の許可と産業廃棄物収集運搬業の許可取得を通じ、
街とみどりを元気にする活動する方たちの社会的信用をアップさせ、
活動の場を広げるお手伝いをしている。

行政書士になったきっかけ

35歳の時に母親が病気で倒れたのをきっかけに、
今後の自分の人生について深く考える。

その後父親も病気で倒れ、
介護や病院も含めて地元に頼ることが多かったため、
地元に貢献したいという想いが強くなる。

行政書士になれば地域のために頑張る人たちを
法律的にお手伝いできると思い、42歳の時に資格を取得し、
たんげそう行政書士事務所を開業。
平成28年 東京都世田谷区へ事務所を移転するとともに、名称をCo-Labo行政書士事務所へ変更。

特徴

行政書士になる前の10年間は、
社員15名位の小企業で経理総務を一人で担当。

書類作成の他にも、小さな会社の総務・経理など全般に精通しており、
法人設立したばかりの会社のお手伝いや相談に乗ることができ、
お客様にとても喜ばれている。

また、経理の経験を活かし、事業計画書のアドバイスも行っており、
5年後、10年後を見据え、設立初年度から安定した経営ができるよう、
組織作りや仕組み作りの面でもサポートしている。

ビジョン

行政書士として、街とみどりを元気にする活動している団体を支援することで、
生まれてからずっと暮らしている国分寺・多摩地区を、そして事務所のある世田谷区を
さらに活気のある住みやすい街にし、
緑あふれる素晴らしい環境を次世代に残していくことが使命。

プライベート・趣味

趣味は自転車。
都内の自宅から諏訪湖(片道190km)は自転車で半日で行った経験あり。
朝4時に出発しお昼に食べたウナギの美味しさが、今も忘れられない。

主な活動実績

・ビジネス雑談サロンin国分寺開催
・多摩CBネットワーク参加(地域のためにビジネスをしている人の集まり)
・日野元気士業プロジェクト参加

建設業許可に関するお問い合わせ

新規の建設業許可や許可の更新、建設業許可に関する各種変更届などの手続きで、何かお困りでしょうか。許認可専門の行政書士が対応いたします。お電話またはメールにて、お気軽にお問合わせください。

Top