行政書士先生及び他士業の先生へ

同業先生からのご相談も多数承っております。

行政書士の業務は本当に多岐にわたっておりまして、一人で全ての範囲をカバーすることは不可能に近いです。それ故にどの先生も「専門分野・得意分野」を持ってお仕事をなさる方が多いと思います。

そのような中で弊所は「建設業専門」でやらせていただいておりますので、同業の先生で「相続専門だから建設業許可はやってないので」という先生や「運送業や車関係専門だから・・」という先生からのご紹介を非常に多く頂いております。また、これは非常にありがたくかつ光栄なことなのですが、「建設業専門でなさっている先生」からも込み入った案件や微妙な案件で「これって、どうですかねー?」とか「東京都(神奈川県・埼玉県・千葉県等)の取り扱いってどうなっていましたっけ?」というご相談も良く頂けるようになっております。

また、行政書士先生の中には「建設業の許可や変更だけならうちでも対応出来るんだけど、経営事項審査はちょっと複雑で点数のあげ方とかわからないし」と言って、その部分だけご依頼を頂くことも多いです。(最もこの場合は、「元々が”その先生のお客様”なので、僕は多少の報酬を頂き、アドバイスだけにさせて頂くことも多いです)

税理士先生、社労士先生、司法書士先生からのご紹介も多いです

税理士の先生や、社労士の先生は元々「会社様の内部に深く入っていらっしゃる」場合も多いので、お客様から「今度建設業の許可をちゃんと取りたいんだよね・・」というお話が出ることも多々あるので、そのような場合はもう「餅は餅屋で」といってご連絡を頂ける場合が多いです。そして、司法書士先生は「会社設立」をご相談⇒設立登記までの一切をなさっている先生が多いので、その「ご相談」の段階で「今度のお客様が建設業の許可考えているんだけど、資本金の額や事業目的ってこれで大丈夫?」というご相談からその後の許可取得までをご依頼頂ける場合も多いです。

先ずはご相談下さい

行政書士の先生、税理士・社労士・司法書士の先生でお客様から「建設業許可」「経営事項審査に関すること」「公共工事の受注にこと」等で相談を受けて困っていらっしゃる先生、まずは相談ベースで構いませんのでご一報ください。

各先生とお客様との元々のご関係を先ず第一に尊重させて頂き、ご相談だけなら「相談だけ」で構いませんし、「アドヴァイスを下さい」でも大丈夫です。勿論「お客様に承諾も頂き、委任状にもその旨の記載もしますので共同受任(復代理)」でお願いしますでも勿論大丈夫です。(報酬についてはケース・バイ・ケースでお願いします)

復代理等になると色々と面倒な事柄も起こってきますが、諸々ご都合のよいやり方を取らせていただいております。

行政書士・税理士・社労士・司法書士先生是非ご連絡下さい。

東京都西部 三多摩地区 多摩地区 世田谷区 中野区 杉並区  八王子市 立川市  武蔵野市  三鷹市 青梅市  府中市   昭島市  調布市  町田市  小金井市  小平市  日野市  東村山市  国分寺市  国立市  福生市  狛江市  東大和市  清瀬市 東久留米市  武蔵村山市 多摩市 稲城市  羽村市 あきる野市  西東京市 西多摩郡瑞穂町 西多摩郡日の出町 西多摩郡檜原村 西多摩郡奥多摩町

で建設業許可取得をしたい!経営事項審査計画的・戦略的に受けたい!と考えている皆様。

即日、ご連絡・電話相談いたします。(お伺いなどの日程は調整させていただきます)

無料相談のご案内
  • メールでのご相談は24時間承っております。お急ぎの建設業者様のため、原則、12時間以内に返信いたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご希望の連絡方法(必須)
メールにご連絡お電話にご連絡どちらでも可

出張相談またはオンライン相談を予約される方は、希望日時をご選択ください。

ご相談日時(第一希望)
希望時間:

ご相談日時(第二希望)
希望時間:

ご相談日時(第三希望)
希望時間:

出張相談の場所(貴社所在地、または「オンライン」など)

※第三希望まで先約が入っている場合は、こちらから新たな日時をご提案させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

ご相談内容

ページトップへ戻る